車査定業者の査定ポイント 車査定の前に査定ポイントをチェック
車査定業者がみる査定のポイント
オーナー歴

車査定業者のみるポイントのひとつとして、売り手以前にもその車に乗っていた人がいるかどうかということがあげられます。

自分が買い手になった場合でも、例え、なんの不備もなくとても状態の良い車であったとしても、多くのオーナー歴がある車は、多くの人がその車を手放したことになりますので、なにか問題のある車なのではないかと不安になってしまうことでしょう。

オーナー歴があることで購入をためらう人がおり、買い手が限定されれば、車を販売する業者からするとそのような車は店先に置きたくないはずです。

したがって、車が売却されるまでにその車のオーナーが一人という、オーナー歴のない「ワンオーナー車」の方が査定額も高くなるということになります。

とはいえ、オーナー歴があるせいで査定の価格が下がってしまうといいましても、基本的にはそれほど大きな減額には至らないようです。

オーナー歴が価格に大きく影響するケースとして、既に生産が終了している車種や、あまり中古車市場に出回っていないようなコアな人気のある珍しい車種の場合です。

そういったコアな人気のある車を求めている人は、コレクター気質のある人が多く、探していた車種を見つけたとしても「ワンオーナー車でなければ買わない」といったことが往々にしてあるからです。

逆に、売却しようとしている車が珍しい車種であり、なおかつワンオーナーであれば、交渉次第で査定の価格をつりあげることのできる、大きなアピールポイントになるでしょう。

Copyright (C) 車査定業者の査定ポイント 車査定の前に査定ポイントをチェック All Rights Reserved